食材チェックが重要

デトックスガイド ランキング

私たちが普段口にしている食材には有害物質が含まれている物もあります。

デトックスTOP > 重要

食材チェックが重要

デトックスは体から毒素を排出する健康方法ですが、毎日の食事の材料から毒素を取り入れていては意味がありません。

有害物質を入れないためにも、食材の選び方や調理方法、食べ方なども工夫する必要があります。

農薬には硝酸性窒素環境ホルモン抗生物質などが含まれているため、野菜を買う時には無農薬や特別栽培で採れたものを買うことをおすすめします。

また、野菜の表面にはダイオキシンが付着していることもあるので、下ゆでをする、皮をむく、よく洗うなどしたほうがよいでしょう。

肉や魚にも気を配る

野菜だけではなく、肉や野菜にも有害物質が含まれています。

肉を買う際には安全な飼料で育てられた畜産物を選び、魚は水質の汚染されていない地域のものを選ぶほうがよいでしょう。

肉も魚も湯通しをすることで毒素を落とすことができるので、なるべく生で食べるのは避けたほうが無難です。

肉を食べる際には、有害物質の溜まりやすい脂肪部分は食べないほうが良いでしょう。

水にも気を付ける

水道水にはアスベストや溶解性鉛、ホルムアルデヒドなどさまざまな有害物質が含まれています。

そのため、料理をするときやお茶やコーヒー、紅茶など、飲み物を作るときにも水道水は使わずに、ミネラルウォーターや浄水器の水を使ったほうがよいでしょう。

水に気を使うことで、有害物質が体の中に入ってくる量は大分違ってきます。

ページ先頭へ戻る

Copyright (C)  デトックスガイド -食材やダイエット- All Rights Reserved.