リンパマッサージ

デトックスガイド ランキング

リンパは体の毒素を押し流す役割を持ってます。。

デトックスTOP > リンパマッサージ

リンパマッサージでデトックス

リンパとは、別名『白い血液』とも呼ばれている体液の一種です。

リンパには体内の老廃物や余分な水分を排出する作用があるため、リンパが滞るとむくみや肥満の大きな原因となります。

そのため、近年ではリンパの循環を促すリンパマッサージがデトックス法のひとつとして人気を集めています。

リンパマッサージはリンパの流れをスムーズにし、老廃物や毒素を心臓近くまで押し戻して血管と合流させ、腎臓から尿へと排出させることができます。

リンパマッサージはリンパ管が集まっている鎖骨や脇の下、ひじやひざの後ろ、おなか、耳の前、足の付け根などを指の腹で押したり、皮膚に軽い刺激を与える程度にさすることで十分な効果が得られます。

リンパマッサージの注意点

リンパマッサージをするときに気を付けておきたいのが力加減です。

少しでも効果があるようにと思い、ついつい力が入ってしまう方も多いようですが、強く刺激してしまうと血行障害やむくみなどの原因となる可能性があります。

また、リンパには流れる方向があるので、末端から心臓に向かってマッサージをするようにしましょう。

リンパマッサージは1日に2、3回、1回につき10セットのケアが目安です。

体が温まっているときのほうが効果があるため、入浴時や入浴後などに行うとより効果的です。

運動でリンパを活性化

リンパは筋肉を使って押し流されているといわれています。

そのため、体を動かさなければリンパの流れは滞りやすくなります。

リンパの流れを活性化させる運動は、ジョギングや水泳、ウォーキングなどの有酸素運動があり、30分から40分続けると効果的です。

デトックスで毒素を排出するとともに、リンパの流れをスムーズにして老廃物を押し流すことも大切だといえます。

ページ先頭へ戻る

Copyright (C)  デトックスガイド -食材やダイエット- All Rights Reserved.